医療事務通信講座

ヒューマンアカデミー医療事務通信講座無料資料請求はここから

 

今の日本では、結婚をしても専業主婦でいられることは少なくなりました。夫の稼ぎでは生活費が足りずにパートに出かける主婦が増えたのです。しかし何も資格がないとスーパーや工場などでパートをするしかありません。時給は1000円程度と安く、短時間のパートでは中々貯金が増えないのが現実です。

 

主婦が高い時給でパートとして働くには、資格を取得することが一番です。中でも主婦に人気が高い資格として「医療事務」があります。「医療事務」とは、病院やクリニックで医師や看護師をサポートしたり、診療報酬請求をする仕事です。非常に専門性が高く、年齢が高くても就職に困らない強みのある資格なのです。

 

医療事務の資格をを取得するには講座を修了する必要がありますが、主婦が毎日通学するのは大変です「ヒューマンアカデミー」の「医療事務通信講座」は、自宅で勉強ができて、しかも全国でできるのが特徴です。医療事務は基本的に薬価計算が多いので、やる気があれば通信講座でも資格取得が可能なのです。

 

「ヒューマンアカデミー」の「医療事務通信講座」には、初めての人でもスムーズに学習に取り組める様に、「合格・就職サポートナビDVD」がついてきます。これを見れば容量が分かりますので、目標を持って勉強ができます。

 

通信講座の内容のメインは、「医療保険士」の資格を取得することです。この資格は、診療報酬請求事務のスキルを身に付いていて、医療事務の基本知識を持っていることの証明になります。医療の現場というのは実に多くの薬科用語や専門用語が多く、未経験者は戸惑うことが多いのですが、「ヒューマンアカデミー」「医療事務通信講座」ならば教材が充実しているので、基本的な知識が確実に身に付きます。

 

 

また、「ヒューマンアカデミー」の「医療事務通信講座」を修了すると、様々な医療に関する求人情報を得ることができます。就業サポートがしっかりとしているので、資格を取ったものの仕事が見つからない、ということがありません。最後まで希望の仕事に就ける様にしっかりとサポートしてくれます。

 

医療事務に関する資格は12種類もあり、資格によって勉強方法や対策も様々です。自分が目指すキャリアにあった資格の選択から勉強法まで、専任のキャリアカウンセラーがあなたの資格取得をがっちりサポートします。

 

医療事務に関する資格の中でも特に難関と言われている「診療報酬請求事務能力認定試験」。医療機関からの評価が非常に高いので、就職難の時代にこそ取得してライバルと差をつけたいところです。

 

ヒューマンならこの難関資格取得も安心!実は「診療報酬請求事務能力認定試験」合格者の7人に1人がヒューマンアカデミーの先輩達なのです!

 

 

まずは資料請求から↓

 

医療

 

日本語教師通信教育無料資料請求はここから